Home初めましての方へブルースハープとは?買ってみよう本、CDライブレポコラムリンク
ハーモニカが登場する絵本・小説


CD

Blues harp、Chromatic and more ブルースハープ、クロマチックハーモニカ、他ハーモニカが登場するCDです。)
参考CD 「吹いてみよう!」コーナーなどで紹介している曲です。 ノンジャンルでおすすめ曲を紹介してます♪。


「アスナロ」「冬の陽射し」の他、「桜」のピアノ・インスト・ヴァージョンも収録されたシングルカット盤です。


日々燦々 「桜」も収録されている2ndアルバム。
フジテレビのドラマ『人間の証明』主題歌「A Place In The Sun」(スティーヴィー・ワンダーのカバー曲)も収録されています。

STARS FROM DECADE〜輝ける星たち〜
STARS FROM DECADE〜輝ける星たち〜が新ジャケットになって再発です。

夢の真ん中/胸の言葉
映画「MAKOTO」の主題歌です。優しい歌声とちょっと切ない歌詞が印象的です。



Blues harp、Chromatic and more

The Best of Lee Oskar Lee Oskar
ブルースハープといえばこの人Lee Oskarのベストアルバム。Before the Rainはすごくいい曲です。

Hate to See You Go. Little Walter
ブルースハープに新風を起こしたLittle Walter。ジャケットの写真のインパクトもすごいのですが、、中身もがつんとくるアルバムです。

His Best : TThe Chess 50th Anniversary Collection Little Walter
「Juke」、「Blues with a Feeling」などLittle Walterの名曲をたくさん収録してあるアルバムです。ブルース??っとおもったらまずこれ聞くことおすすめします。一部試聴できます。

Chez Toots Toots Thielemans
クロマチックハーモニカの巨匠Toots Thielemansのアルバムです。Sous le Ciel de Paris とMoulin Rouge はライブです。家にいながらにしてフランスのカフェに行った気分になれるそんな素敵なアルバムです。

The Brasil Project, Vol. 2Toots Thielemans
ブラジルの曲を取り上げた第2弾アルバム。ブラジル音楽界の豪華メンバーをそろえたアルバムで息もぴったり、華やかなアルバムです。

この素晴らしき世界Toots Thielemans&Kenny Werner
Toots ThielemansとrピアニストKenny Werneによるデュオ作品集です。素敵なアレンジで聞いていると情景が浮かび上がります。スタンダード楽曲や映画のテーマ曲なので知っている曲が多いので気軽に聞けます。

月にうかれて 八木のぶお
冴え渡るブルースハープの音色がここちよいです。満月を見上げながらきいていると自分が月にいってしまいそうな気分になります。あったかくて優しい音色に包まれて幸せな気分になれますよ。

スモールハートファーストアルバム 浅見安二郎&岡崎佳子
ピアノ、ブルースハープで世界の民謡、カントリー曲を聞かせてくれます。歌あり、三味線も登場する楽しいアルバムです。購入希望の方は浅見安二郎さんのHPへ




ONE KNIGHT STANDS 山崎まさよし
アコースティックギターとブルースハープによる弾き語りのライブアルバム。シンプルだからこそ奥の深さをを実感させてくれます。楽曲がロック、ブルース、J−POPと幅広いのでいろんな曲をきいてみたいひとにおすすめです。

SENTIMENTALovers 平井堅
6枚目のオリジナルアルバム。「思いがかさなるその前に」の間奏部分でブルースハープが聞けます。センチメンタルな雰囲気が一段ともりあがってますね。ちょっぴりせつない気持ちをおもわせるアルバムです。

人間みな兄弟
サントリーウィスキー・オールドのCMソング「人間みな兄弟」を10種類以上のバージョンで聞かせてくれるオムニバスアルバム。ハーモニカバージョンいいですよ〜。ウイスキーで乾杯♪。




参考CD

Down By the Salley Gardens
歌が聴けます。(アイルランド語)。曲の一部が無料で試聴できます。

Song of the Irish Whistle 1 Joanie Madden
ティンホイッスル奏者Joanie Madden のアルバムです。リコーダーのようなティンホイスルがかもしだす幻想的な雰囲気のアルバムです。個人的には1曲目のThe Immigrantがお気に入りです。

サリー・ガーデンイム・ヒョンジュ
韓国音楽業界で大ブレイクしたイム・ヒョンジュの日本デビュー作。
男の人とはおもえない、癒し系の不思議な魅力のある歌声です。英語の歌じゃなくて韓国語ならもっといいとおもうのですが、、、。





→このページのTop→Home

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー